So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

ネコ飼い始めました [雑感]

しばらく、ブログから遠ざかっていました。ベランダ園芸も夏野菜のピークを過ぎて、発表出来そうな話題もなくなって・・・。

そこで今回はネコの話

一か月半程前、家の奥さんが猫を飼うと宣言。猫が好きな私の奥さん、私に聞かないで決定してしまった。私も、どちらかと言えば犬派でなく、猫派なのだが・・・。多頭飼育の崩壊で保護ネコとなったのをもらい受けたのだ。もらい受けたといってもタダではない。

01.JPG
これが家に来たばかりの時の写真。オスの6歳。子猫ではないのであまりじゃれるということはない。

02.JPG
これが最近の写真。大分リラックスしているようだ。おもちゃのネズミを追いかけて遊んだりしている。
家の奥さんがもっぱら世話をしているので、家の奥さんには大分慣れてきているが、まだ膝の上に乗ったり、抱かれたりということはない。
名前は、“空(ソラ)”と命名。今後、たまに紹介出来る事があるでしょうか?
それにしても猫のツンデレ、かわいいものです。



タグ:
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ベランダ園芸('17)12小玉スイカの収穫 [園芸]

小玉スイカを収穫することにしました。

01.JPG
着果した2個のうち、最初のものを収穫しました。直径は約10cmでしょうか。

02.JPG
ナイフを入れたらパリッといって、半分割れました。完熟です。小さいのが残念ですが、味は良かったです。

03.JPG
ところで根元の方から脇芽が伸びてきて、雌花が咲きました。多分だめでしょうが、一応人工授粉をしてみました。

04.JPG
もう一本の脇芽にも雌花が咲きました。茎葉が弱っていなければ水耕栽培なので、栄養分の供給は出来ると思うのですが・・・。
タグ:小玉スイカ
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ベランダ園芸('17)11猛暑の中で [園芸]

暑中お見舞い申し上げます。暑い日が続いています。

我が野菜たちも夏バテ気味?です。

01.JPG
ベランダ手摺に掛けたセロリ。軽量土を使っているのでなにしろ保水性が悪い。ここのところ、朝夕の水やりが必要です。

02.JPG
トウガラシが赤くなってきました。これは暑さに強いようです。

03.JPG
ミズナスは暑さに耐えています。

04.JPG
今日2個収穫。早速浅漬けとして食べました。こちらのスーパーでは売ってない食材なので、自分でつくる必要があります。

05.JPG
水耕栽培の小玉スイカ。1個目の肥大が止まったみたいです。受粉から40日程度経ったので収穫時でしょうか?。

06.JPG
同じ茎の先に着果した2番目の小玉スイカ。こちらの方が若干大きくなったような気がします。いずれにしても、売り物の小玉スイカみたいな大きさにはなりませんでした。

07.JPG
ショウガは、2本目の茎が出てきました。マイペースです。夏のビールのつまみには間に合いません。

08.JPG
水耕栽培のキュウリ。私も、家の奥さんもキュウリの種のある所が好きなので、もう少し置いておきます。

09.JPG
こちらも同じです。しかしこのところ、溶液の吸い上げがはなはだしく、1日1回はもちろん、ひどいときは朝夕給水するようです。

10.JPG
こちらは水耕栽培の葉菜類。暑さの為元気がなく、どんどん大きくなるかと思ったが期待外れです。それ程日当たりの良いところではないのですが・・・。

結局、虫に食われたダイコンと水耕栽培のコカブは、残念ながら廃棄処分としました。

さて、こんな状態の最近ですが、これから町内の夏祭りの時期になります。うまく世話が出来るか心配です。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ベランダ園芸('17)10梅雨の最中の収穫 [園芸]

梅雨の最中ですが、一部の野菜で収穫が始まりました。

01.JPG
セロリはマイペースで伸びています。とにかく茎の肥大に期待しています。

02.JPG
ジャガイモの茎が枯れてきました。いよいよ収穫となります。

03.JPG
プランターの場合の収穫は簡単で、ひっくり返して土をあければいいのですが、それにしても種イモ2個でこれっぽっちの収穫。残念でした。

04.JPG
着果した小玉スイカ。順調に肥大しています。

05.JPG
同じ茎にもう一つ着果しました。他の茎に着果したのはすべて途中で枯れました。残念!。

06.JPG
ミニトマトの第一果群が色付いて来ました。

07.JPG
キュウリは3本目の収穫です。こちらも脇芽が出たので収穫期待しています。

08.JPG
インゲンは期待通りの生長です。これは3回目の収穫ですが、少し採り忘れたのもあって、大きくなり過ぎたのもあります。でもすぐに茹でて食べればやわらかいインゲンを味わう事が出来ます。

09.JPG
水耕栽培のコカブは、葉を虫に食われてみじめな有様。収穫までいけないかもしれません。

10.JPG
こちらも水耕栽培している、シュンギクとホウレンソウ。今のところ虫害にはあっていません。

なんとか梅雨を乗り切って、楽しませて欲しいものだ。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ベランダ園芸('17)9梅雨の晴れ間の模様 [園芸]

当地も梅雨入りしたのですが、今日あたりは晴れて暑くなっています。そんな中で我が野菜たちは・・・。

01.JPG
最初に着果した小玉スイカ。直径5センチ位になりました。もう少ししたら吊らなくてはならないでしょう。

02.JPG
隣の水耕栽培のキュウリ。第一号が肥大してきました。でも、思ったより伸びがゆっくりです。

03.JPG
小鉢のリーフレタス、2鉢。だいぶ収穫してこんな状態。このレタスは比較的虫に食われなくて助かっていますが、先日黒いフンがあったのでよく見てみたら、一匹のイモムシがいました。虫に食われる前に収穫しなければ・・・。

04.JPG
インゲンの花が一段落して、莢が出来始めました。今回は、庭でもインゲンをやっているので、最盛期にはだいぶ食べることが出来るみたいです。

05.JPG
ミズナスは2つのプランターでやっているのですが、こちらは日当たりの悪い方。しかし、茎の伸びは悪いのですが、花は盛んに咲いています。どうなるでしょうか?。

06.JPG
ショウガは2本目の茎が伸びてきました。こんなものではしょうがないので、今回上部の土を削って探ってみたが、どうも新しい茎が出てきそうもない。

07.JPG
ニンニクはあきらめて撤収することにしました。球は小さいままでした。これでは次代の種球にすることは出来ません。

土質の細かい管理が難しく、植え付け前には苦土石灰を多めに入れて調整しているつもりですが、その後の測定では、酸性に傾きかげんになる。プロではないですが、すくすくと育って欲しいものです。(日当たりの悪さはいかんともしがたいですが・・・。)
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -